サービス内容

■法人の設立手続きをサポートするサービスです。

障害福祉サービス・介護保険サービス事業を始めるには基本的に株式会社、合同会社、NPO法人といった「法人格」が必要になります。法人ではない場合には、障害福祉サービス・介護保険サービス事業を始める前に、法人を設立することが必要です。

設立はご自身でも行なうことができます。
しかしながら、その手続きはやや複雑で、時間と労力をとられます。
そして法人設立は、頻繁にする手続きではありませんので、一から覚えて身に着けてみても、次に役立つ機会はなかなか訪れないかもしれません。

また、法人を設立する際には、法人の基本ルールを定めた【定款】というものを作成しなければなりませんが、障害福祉サービス・介護保険サービス事業の指定申請を行なう際には、【定款】が適切に適切に作成されていることが必要です。

さらに、今後の事業展開を踏まえずに、【定款】を作成した場合、新規事業を行なう度に【定款】を変更することになりかねません。※定款の変更には費用と手間がかかります。

ここは是非、専門家にお任せ下さい。事業展開の可能性を踏まえ、しっかりとした【定款】を作成いたします。

 

 

料金

◇株式会社

固定料金です

料金:90,000円(税込み)

当センターは、電子定款に必要な環境を備えていますので、当センターで株式会社を設立する場合、印紙代4万円を節約できます。

合計費用
❖❖❖❖
登録免許税*   150,000円
定款認証料       50,000円
定款謄本手数料**   2,000円
合計金額      292,000円
*登録免許税(おおよそ資本金20,000,000円以下の場合)
**定款謄本手数料は1枚250円となります。定款8ページの場合2,000円です。

この他に
・法人印作成(数千円~)
・個人の印鑑証明書取得費(1名あたり200円~300円程度)
・法人の印鑑証明書取得費(1部390円~450円)
・法人の登記事項証明書(1部480円~600円)
などの費用がかかります。

※登記申請手続きはお客様にてお願い致します。
(提携先の司法書士に依頼することもできます:要手数料)

 

 

◇合同会社

固定料金です

料金:70,000円(税込み)

当センターは、電子定款に必要な環境を備えていますので、当センターで合同会社を設立する場合、印紙代4万円を節約できます。

登録免許税*   60,000円
合計金額    130,000円
*登録免許税(合同会社の場合、資本金×0.7%で算出。(60,000円に満たない場合は最低60,000円))

この他に
・法人印作成(数千円~)
・個人の印鑑証明書取得費(1名あたり200円~300円程度)
・法人の印鑑証明書取得費(1部390円~450円)
・法人の登記事項証明書(1部480円~600円)
などの費用がかかります。

※登記申請手続きはお客様にてお願い致します。
(提携先の司法書士に依頼することもできます:要手数料)

 

 

◇NPO法人(特定非営利活動法人)

固定料金です

料金:200,000円(税込み)

この他に
・法人印作成(数千円~)
・個人の住民票取得費(1名あたり200円~300円程度)
・法人の印鑑証明書取得費(1部390円~450円)
・法人の登記事項証明書(1部480円~600円)
などの費用がかかります。

※登記申請手続きはお客様にてお願い致します。
(提携先の司法書士に依頼することもできます:要手数料)

※上記以外の形式の法人設立業務に関しては別途お見積もりさせていただきます。