サービス内容

■担当されている利用者さんのお金の問題もサポートできます。

日々のお金の管理ができない、認知症はないが体が不自由で銀行に行けないなど、利用者さんが抱えるお金の問題の解決法をご提案することができます。

 

以下のような方法があります。

財産管理委任
・公共料金の支払い、銀行からの出入金などを利用者さんに代わって行なうことができます。
・認知機能に問題がなくても利用できます。
・自ら指定する人に委任することができます。
・毎月報酬が必要です。

任意後見
・公共料金の支払い、銀行からの出入金などを利用者さんに代わって行なうことができます。
・認知機能が低下した段階で後見が開始することになります
・自ら指定する人に後見人となってもらうことができます。
・毎月報酬(後見人+後見監督人)が必要です。

成年後見
・公共料金の支払い、銀行からの出入金などを利用者さんに代わって行なうことができます。
・認知機能に低下がみられる方が利用できます。
・後見人は裁判所によって決められます。
・毎月報酬が必要です。

家族信託
・財産管理を利用者さんに代わって行なうことができます。
・認知機能に問題がなくても利用できます。
・自ら指定する人に信託することができます。

遺言
・逝去後の財産・負債の処分について、事前に決めておくことができます。
・遺言を執行する人を決めておくこともできます。

死後事務委任
・逝去後の各種手続きについて、事前に依頼をしておくことができます。
(内容の例:葬儀、家賃・医療費・公共料金などの支払い、家財の処分、関係者への連絡、お墓、行政への連絡など)
・自ら指定する人に委任することができます。
・報酬が必要です。

サービス内容

お金の問題に関する解決法をご提案いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

料金

時間制料金です

電話の場合:無料

まずはお気軽にお問い合わせください。